頭皮ケアと育毛を同時に!「リゾゲイン」の効果をリサーチしてみました

育毛剤・シャンプー

さまざまな成分の育毛剤が販売されている中、2つの異なる働きを持つ商品がセットになって販売されている「リゾゲイン」。

公式サイト

今回は、リゾゲインの特徴や主な成分などを中心に、これらにはそれぞれどのような効果があるのかリサーチしてみました。

リゾゲインの特徴は頭皮環境を改善しながら育毛できること

抜け毛や薄毛の一番大きな要因は頭皮老化と言われていますが、これは何も40代や50代といった年齢だけが原因ではなく、ストレスや乾燥などの頭皮環境の悪化により、若い人でも十分に起こりえる現象です。

残念なことに、こうした老化した頭皮状態では、どんなに育毛剤を使用しても効果を得ることは難しいと言えるでしょう。

こうした老化などの頭皮環境を改善、ケアしながら育毛できるというのが訴求ポイントになっている「リゾゲイン/プレミアム育毛キット」。

頭皮ケアをケアする「リゾゲイン/スカルプブースター」と、育毛ケアを行う「リゾゲイン/ヘアエッセンス」という、育毛やエイジングケアに有効な成分を厳選して配合した2つを併用することで、Wの効果が期待できるとされています。

また、素材や品質、安全性にもこだわっており、徹底した衛生管理のもと、原料選定から生産出荷まで行っているそうです。

2本セットですが、ケアの方法は簡単で、「ブルースター」、「ヘアエッセンス」の順番で頭皮に直接かけ、マッサージをするだけで、それぞれ1分~2分でケアできます。

また、コストパフォーマンスが比較的良いのも特徴で、医薬部外品の育毛剤の2本セットが定期コースなら5,880円で購入できます。

リゾゲインの特徴的な成分

img02

頭皮環境を改善する「リゾゲイン/プレミアム育毛キット」と、頭皮ケアをケアする「リゾゲイン/スカルプブースター」には、それぞれ違った特徴的な成分が含まれています。

頭皮環境を整える、リゾゲイン/スカルプブースターの成分

リンゴ幹細胞エキス
4ヶ月経過しても腐食しない奇跡のリンゴと言われるリンゴ幹細胞エキスを配合することで、その脅威の効果により頭皮の環境を改善してくれます。

フィトポリアミン幹細胞成分
フィトポリアミン幹細胞成分というのは独自技術により生成された成分で、ダイズ胚芽エキスによって細胞が増えるのをサポートしてくれます。

クロクスクリサンツス根エキス
クロクスクリサンツス根エキスというのは成長因子を高める作用があるから育毛をサポートしてくれます。

育毛剤、リゾゲイン/ヘアエッセンスの成分

ジオウエキス、オウレンエキス、オウゴンエキス
毛周期の改善を行い休眠中の毛根を発毛状態にすることで脱毛を予防します。

ショウブ根エキス、ショウキョウエキス、ニンジンエキス
頭皮の血行を良くすることで栄養がをしっかりと行き届き育毛や発毛効果を実感することが出来ます。

アルテアエキス、トウキエキス、ゴボウエキス
頭皮の保湿と皮脂分の過剰分泌により毛穴が詰るのを予防する働きがあります。

グリチルリチン酸二カリウム、サイシンエキス、シャクヤクエキス
フケと痒みを予防して頭皮環境を整えることにより育毛を促します。

その他のポイント

60日間全額返金保証は魅力的

個人差はありますが、口コミなどを見るとリゾゲインは比較的多くの人が効果を実感しているようです。

中でも「コスパがいい」というのは多くの方に評判のようです。

「効果がなければ60日間全額返金保証付」というのも、使ってみたいけれど効果があるか不安だという方には魅力的ですが、基本的に使用してからすぐに効果が実感できるといった類のモノではないので、半年から1年程と長期間使用してみてから効果の有無を判断する必要があるでしょう。

育毛ケアは根気よく行うのがポイントでだからこそ負担にならない価格の商品を選ぶのが大切ですね。

2つの製品を使わなければいけないのは少し面倒?

先程ご紹介したように、リゾゲインは頭皮環境をケアするというのが一つの特徴のため、育毛用とは別にケア用のものも併用する必要があります。どちらも1~2分でケアできるためさほど負担にはならないと思いますが、人によっては面倒だと思われる方もいるかもしれませんね。

オールインワンになっているともっとお手軽になりそうですね。

2016.01.27
[ライター] 薄毛治療ナビ編集部

薄毛治療ナビ編集部では、ドクターや医療関係者、ユーザーからいただいた薄毛に関わる様々な情報を調査・収集して提供しています。

関連する記事